自分革命8 被害者意識の根源を変える

自分革命8      被害者意識の根源を変える

動画8

第1章 あなたが変われない原因は深層意識の中にある

こんにちは〜フラクタル心理学カウンセラーのmichicoです。

フラクタル心理学ってご存知ですか?

是非一度フラクタル心理学とはのページを読んでみてくださいね。

理解してブログを読んで頂くと、その面白さが伝わるかもしれません。

 

『自分革命』著者:一色 宇宙について書いていきますね。

 

動画5で説明したように

能力を上げたいのに、上げられないのは

自分のせいではなく、周りの環境のせいだと思っていて

その状況は、自分が望んだものではなく

いつかきっと誰かか何かをしてくれる、と思い込んで自分の力を出さないから

 

 

これは被害者意識と言うものです。

被害者意識を持つ時ってどんな時かというと、

誰かに嫌な事をされた時ですね。

被害者意識があると、どうしても自分の人生を意欲的に創造する事が出来ません

何故なら、被害者である限り、必ず加害者が必要になります。

そして、〇〇された〜と恨みが生じるからです。

 

よく学校で昔いじめられた経験があるんですってききませんか?

それを聞いて、可哀想に。

意地悪な奴っているよな。けしからん!なんて。

 

でもね、フラクタル心理学では何もしない人が意地悪をされるなんて事は

ないんですって教えてくれます。

そんなバカな事って‥

でも、これがとっても大切なポイントになります。

そしてこの被害者意識が理解できれば

かなり現実が変わってくるのです。

 

この被害者意識は、第二章で詳しく説明しますね。

 

では、今回は、何故被害者意識が始まったのか?について説明します。

これは、当たり前の事として皆さんの心に根付いている思いですが、

 

自分の意思ではなく、親が自分を産んだのだから、世話をするのは当たり前でしょ

 

この思いが被害者意識の根源となるんですね。

そしてこの思いは、当たり前に皆が思う事ですね。

 

 

そう、当たり前に皆が思う事は、

なかなか自分で意識出来ないものであると説明しましたね。

 

そして、その当たり前を意識する為には、🙄

 

全く逆の環境を知る事で、見る事で、意識する事で、理解できるようになるのでしたね。

 

だからもし、今の状況から変わりたい!と心底願うならば、

「私は、私の意思で産まれた」

と考える事で、被害者意識から抜け出せるでしょう。

そして、違った視点に立つ事が出来て、

親が育ててくれた事に、心から感謝の気持ちで一杯になるでしょう。

 

現実を変えたいあなたへ

CTA-IMAGE スピリチュアルで何も変わらなかった人のための「現実派カウンセリング」いたします。 あなたの深層心理を一つ一つ丁寧に解析して本当の『原因追及』をいたします。 まずは、お気軽にお問い合わせください。あなたのお力になれればと思います。